「不便さ」楽しむタイムカプセル人気。年間10万個へ。

投稿日: カテゴリー: プレスリリース
ディグランド株式会社が運営する、地図上にタイムカプセルを埋めることのできるアプリは、50,000個のタイムカプセルが登録されたことをお知らせします。

 

2018年 10万個を目指す

地図を長押しするだけで、地図上にタイムカプセルを埋めることのできるサービスDigroundは、2018年1月末時点で投稿数が50,000個を突破しました。

リリース以来、広告費用をかけることなく、前半期比増を3連続で達成しており、現在の成長速度を維持することで、2018年末には投稿数10万個を加えた、累計15万個の到達を視野に入れています。

※100以下切り捨て。退会ユーザーの投稿を除く全てのタイムカプセル投稿数。

不便さを楽しむ時代

現代は何でも手に入る便利な世の中だからこそ「その場所に行かないと中身を確認できない」「指定の日付にならないと中身を確認できない」といった、「リアルな不便さ」を表現するディグランドのような体験型サービスを楽しむことができる時代になりました。

私たちディグランド社は便利な現代に、あえて「リアルな不便さ」を追及したサービスづくりをしています。その一例として、開封条件付きの投稿は、一度投稿すると編集ができない(いかなる理由があっても開封条件を満たすまでは中身を確認できない)仕様にしています。

編集機能は便利ですが、編集時にタイムカプセルの中身を見ることができてしまうと、せっかくのライフイベントも台無しにしてしまいかねません。デジタルサービスの中に演出する、妥協のない徹底した不便さにより、タイムカプセルのリアリティを忠実に再現しています。

ディグランド社は、今後もより多くのタイムカプセル・データを預かるにふさわしいサービスづくりをするべく、よりお客様に信頼されるサービスづくりに取り組んでまいります。

●iOSアプリの取得はこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/diground-digurando/id1081243587?mt=8?PR

●Androidアプリの取得はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=dev.android.version.diground&hl=ja