22,000人が参戦!「新しい地図」をみんなでつくろう

投稿日: カテゴリー: プレスリリース
なかのまちめぐり博覧会2017にて、みんなでつくる「新しい地図」イベントを開催します

 

■なかのイチオシMAPを作ろう
(参加無料・9/30受付開始)

なかのまちめぐり博覧会2017では、マップコレクションアプリDigroundを活用した、区民や旅行者みんなでつくる「新しい地図」企画を実施します。イベントに参加すると、あなたがイチオシだと思う中野のスポットを参加者間で簡単に共有できます。

「みんなが知らない穴場スポット」
「人気のあの場所」
「お気に入りの憩いの場」などなど

中野区の魅力をみんなでシェアしよう。もちろん、覗き見だけのご利用も大歓迎です。

■アプリメンバーになるとできること

1.地図上を長押しするだけで、コメントや写真を投稿・共有することができます
2.他のメンバーの投稿したスポットを閲覧することができます
3.他のメンバーの投稿に、お気に入りやコメントができます
4.新着の投稿を通知することができます(任意)
■みんなでつくる「新しい地図」作成イベント概要

  • イベント名:みんなでつくる「なかのイチオシMAP」
  • 参加費:無料
  • 参加者:どなたでも参加できます。もちろん区外の方もOK!
  • 参加期間:2017年9月30日(土)〜2017年11月26日(日)
  • 作成期間:2017年10月21日(土)〜2017年11月26日(日)
  • 会場:中野区全域
  • 特設URL:http://www.visit.city-tokyo-nakano.jp/category/gurutto/gurutto_taiken/49788

■みんなでつくる「新しい地図」参加方法

1.マップコレクションアプリDigroundをダウンロード https://www.diground.com/lp/user?pr
2.アプリを起動してユーザー登録します
3.「フレンド」をタップ
4.「招待(フレンド招待)」をタップ
5.「検索(ディグランドユーザーを検索)」をタップ
6.「なかのイチオシMAP」と入力して検索
7.「リクエスト(フレンドに追加する)」をタップ
8.参加手続き完了!24時間以内に「フレンド」のグループ欄に専用MAPが表示されます

参加は無料!誰でも自由に投稿することができます。

イベント期間終了後、作成した「なかのイチオシMAP」は公式MAPとしてアプリ/WEB上で全体公開することを予定しています。 奮ってのご参加、お待ちしております。

■マップコレクションアプリDigroundとは

22,000人に利用されている日本最大級の地図まとめサイトです。日本テレビ「月曜から夜ふかし」やABS秋田放送「news every.」北海道テレビ放送「イチオシ!モーニング」などで取り上げられ、話題を集めています。

■自治体・観光協会ご担当者のみなさま

マップコレクションアプリDigroundは、地域の人たちが、それぞれの視点で「地域情報+位置情報」をシェアすることのできる日本最大級のプラットフォームです。たくさんの人が地図の作成に携わることで、観光案内・地図制作の担当者でも気づけない観光資源・地域資源を発見・相互にシェアすることのできる新しい企画です。

ディグランド株式会社では、地図情報の作成・共有するプラットフォームの開発から、位置情報イベントの運営まで、地域に根付いた多様な試みを展開しております。新しいわくわくする試みがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

■位置情報の取扱について

マップコレクションアプリDigroundでは、アプリユーザーのみなさまの現在地および経路のデータを記録しておりません。現在地および経路のデータを他のユーザーに公開されることもございませんので、ご安心ください。

■アプリケーションのダウンロードはこちら

iOSアプリの取得
https://itunes.apple.com/jp/app/diground-digurando/id1081243587?mt=8?PR
Androidアプリの取得
https://play.google.com/store/apps/details?id=dev.android.version.diground&hl=ja

――――――――――――――――

■お問合せはこちら

ディグランド株式会社
担当:阿部

TEL:03-4405-6802
Email:info@diground.com

――――――――――――――――